渋谷の風俗案内所って?

渋谷はもともと歌舞伎町に並ぶ東京の歓楽街であり、風俗の街でもある。

ちょっと一昔前までは、渋谷はホテヘルの街といえるほどホテヘルが流行っていたと思う。ホテヘルを中心とした風俗店はおもに道玄坂の付近に集中して存在している。

渋谷駅の周辺でも場所によって全く雰囲気が違ったりする。宮益坂のほうはどちらかというとオフィス街になっていて、若いOLさんが行くようなお洒落なカフェなども多い。それに比べて道玄坂は、完全に男の世界だ。表ではラーメンや牛丼などのガッツリ系の店が多く、裏ではキャバクラ、風俗、ラブホテルがひしめき合っている。

ボロボロでいつ崩れてもおかしくないような雑居ビルが多いのも特徴だ。常に何かしらの店や事務所が入っていてなかなか改修もできないのだろう。

そんなおんぼろビルの一室で、今日もたくさんの人々が目を輝かせて風俗嬢の写真を選んでいる。このあたりは真夜中や早朝でも関係なく賑わっている。

案内所は渋谷 デリヘル、ホテヘル、キャバクラなど…色々なお店から女の子を選べるのがいい。見た目はボロボロで怪しいが、意外と中身はしっかりした真面目な経営をしている店も多いのも特徴だ。

ぼったくりや詐欺といった不正なことをやっている店は今はほとんどない。まあ、風俗で写真とまったく違う別人がやってくることはあるが、それはご愛嬌だろう(笑)

渋谷の風俗案内所は、今でも日々進化しているようだ。